このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 070-8449-5727
《受付時間》10:00-18:00

\操縦未経験でも大歓迎!!/
ドローン操縦体験会


\気軽な体験から資格取得まで安心して学べる/

skyerのドローンの学校®は2016年8月開講
累計200名以上の卒業生を輩出



skyerの「ドローンの学校」とは?

趣味や業務など
目的に合わせて
コースが選べる!
趣味の空撮から、インフラ点検、一次産業での活用など専門スキルまで用途に合わせたコースを提供
経験豊富な実務経験を持つ
インストラクターが
丁寧にお伝えします!
JUIDA認定スクール講師資格を持ち、現場での経験も豊富な専属インストラクターが分かりやすく知識・技術をレクチャー
卒業後もドローン活用法や
様々な許可申請・操縦練習まで
フルサポート!
「資格を取って終了」ではなく、その後の用途に応じた活用方法や許可申請も永久サポート。また卒業生の方は、隼labで操縦練習が可能。
卒業後もドローン活用法や
様々な許可申請・操縦練習まで
フルサポート!
「資格を取って終了」ではなく、その後の用途に応じた活用方法や許可申請も永久サポート。また卒業生の方は、隼labで操縦練習が可能。

ドローン操縦体験会の特徴

1 )個別でドローン操縦・活用の相談が可能

個人の目的・用途に合わせて操縦するドローンを選択。
実際に体験しながら、活用方法や資格に関するご相談が可能。

2 )ドローンの基礎知識も学べる

はじめての方でも安全に飛ばせるよう、
基本的なドローン操縦操作の手順や注意事項をレクチャー。
また、様々なドローンの活用用途もご紹介。

3 )最新のドローンを体感できる

手のひらサイズのドローンから、産業用大型ドローン・農薬散布ドローン・水中ドローンなど、多様なドローンをご用意。

体験の流れ
(1組約30分程度でご案内)

①ドローンに関する
知識を学ぶ

安全にドローンを飛ばすための知識、操作方法をレクチャー。また、ドローンの様々な活用用途などをご紹介。
②ドローン操縦
&空撮体験(写真データお渡し)

実際にドローンを操作。またドローンからの空撮で参加者様の記念写真をデータでお渡しします。
③資格や活用方法など
個別相談に応じます!
また最新ドローンにも触れられます
ドローン操縦資格、用途に合ったドローンの紹介、仕事・趣味での活用方法などご相談に応じます。
③資格や活用方法など
個別相談に応じます!
また最新ドローンにも触れられます
ドローン操縦資格、用途に合ったドローンの紹介、仕事・趣味での活用方法などご相談に応じます。

体験会 受付情報(11月8日14:00 時点)

時間帯 申し込み状況
13:00
余裕あり
14:00
余裕あり
15:00
余裕あり
16:00
余裕あり
15:00
余裕あり
体験会は全て無料です!

体験会参加者様の特典!
  • 12月末までのスクール申し込みの方
    MAVIC mini(通常価格¥60,000)
    ¥10,000円キャッシュバック+初期設定付き
  • 在庫限り

    よくあるQ&A

    Qドローン操縦未経験ですが
    大丈夫でしょうか
    A,参加される方のほとんどが操縦未経験者です!
    未経験の方でも安全に飛ばせるよう
    サポートさせていただきます。


    Q年齢制限はありますか
    A,お子様からシニア層の方までOKです

    中学生以下のお客様に関しては、保護者様の同伴の上で体験いただけます。
    小学3年生以下の方はシュミレーターでのドローン飛行体験が可能です。

    スクールでは70代以上の方も受講し、資格取得されています。その後のお仕事に活かされている方も多数いらっしゃいます!



    Qなぜドローンの資格が必要なのですか

    【修正済み】
    A,安全に、正しく、ドローンを活用するためです。
    ドローンを運用するには、航空法を主とした罰則付きの法規定があります。

    また、飛行には国土交通省の許可・承認を得なければいけない場合もあり、そのような場合は操縦者の技能や知識を含めたリスク軽減対策提示し、国土交通省へ申請を行います。
    その際に、弊社のライセンスは客観的指標として提出することが可能です。

    ※申請書類の簡略化には技能認証取得済みスクールを卒業し資格を取得している必要があります。

    2021年現在、ドローンは民間の資格ですが、
    2022年から国が認証するドローンの「操縦ライセンス(免許)」に移管となります。
    Qなぜドローンの資格が必要なのですか

    【修正済み】
    A,安全に、正しく、ドローンを活用するためです。
    ドローンを運用するには、航空法を主とした罰則付きの法規定があります。

    また、飛行には国土交通省の許可・承認を得なければいけない場合もあり、そのような場合は操縦者の技能や知識を含めたリスク軽減対策提示し、国土交通省へ申請を行います。
    その際に、弊社のライセンスは客観的指標として提出することが可能です。

    ※申請書類の簡略化には技能認証取得済みスクールを卒業し資格を取得している必要があります。

    2021年現在、ドローンは民間の資格ですが、
    2022年から国が認証するドローンの「操縦ライセンス(免許)」に移管となります。

    お申し込みの流れ

    STEP 1
    予約フォームを送信
    「無料体験予約」をクリック。
    予約フォームに必要事項を明記し送信。
    STEP 2
    体験時間確定のメールを確認
    皆さまに合ったご案内が出来るように時間枠を設定しております。
    確定メールは当日1週間前にご連絡します。
    STEP 3
    ワクワクしながらお待ち下さい
    当日お気をつけてお越しください。お会いできることを楽しみにしています!
    STEP 3
    ワクワクしながらお待ち下さい
    当日お気をつけてお越しください。お会いできることを楽しみにしています!

    \お申込みはコチラ/

    (会場)隼lab
    所在地 〒680-0404 鳥取県八頭郡八頭町見槻中154-2
    TEL 070-8449-5727
    アクセス 若桜鉄道 「隼駅」より徒歩2分
    アクセス 若桜鉄道 「隼駅」より徒歩2分